スキー&スノボ情報ブログ

グランディ羽鳥湖 おすすめポイント

2021.02.08
ゲレンデ おすすめ情報

グランディ羽鳥湖 レストハウス

美味しい食事は、スキー場選びの重要なポイントのひとつです。グランディ羽鳥湖スキーリゾートには3つのレストランがあり、混雑しがちなお昼時でも比較的スムーズに利用できます。中でも一番人気は、センタードーム内にある第二レストラン。腹ごしらえをしながらメインゲレンデを一望できる絶好のロケーションが魅力です。ゲレンデで食べる食事はただそれだけで美味しく感じられるものですが、ここグランディ羽鳥湖では料理へのこだわりも強く、毎年様々なグルメ企画も開催されています。運が良ければシーズン限定の絶品メニューに出会えることも!? 「せっかく行くなら食事にも拘りたい!」そんな欲張りなスキーヤー&スノーボーダーたちの心を鷲掴みにしています。もちろんカレーやラーメン、うどんなどの人気定番メニューも充実しています。

グランディ羽鳥湖 センタードーム

センタードームは駐車場直結なので、到着後の一服や、帰る前の待ち時間も快適に過ごせます。1Fには大きなレンタルショップが併設されており、サイズもデザインも豊富な品揃えを誇ります。お子様用の可愛いらしい帽子やゴーグルもあり、手ぶらで来ても十分に楽しむことが出来ます。またお子様用と言えば、キッズエリアではハンドル付きのソリ『スノーレーサ』を無料で借りることも出来ます。台数に限りはありますが、交代で譲り合ってお楽しみください。キッズエリアは一般のコースとは別れているので、衝突の危険もなく、安心して遊ぶことが出来ます。ちょっとした休憩には、第一ペアリフト乗り場のすぐそばにある無料休憩所『ぶなの木』が便利。滑走の合間のひと息にピッタリの簡易施設です。見晴らしの良い休憩室は暖房が効いていて、温かいドリンクを飲みながらゆっくりと身体を休めることが出来ます。Wi-Fiを完備していることも嬉しいポイント。

グランディ羽鳥湖スキーリゾートそして一日中滑りつくしたら、最後の締めくくりは何といってもお風呂!雪の中とは言え、夢中で滑っていると意外に汗をかくものです。ゲレンデすぐそばにあるスキーロッジにはゆったりとした大浴場があり、帰路に就く前にしっかりと汗を流し、疲れをリセットすることが出来ます。お風呂上りには売店で販売しているアイスクリームがオススメ。ついでに帰る前のお土産選びも忘れずに。上質なパウダースノーに豊富なコースバリエーション、充実した施設と、全てにおいてバランスの良いスキー場で、日帰りツアーなど限られた時間内でも思う存分楽しむことができます。

この記事を書いた人

スキクラ編集部
スキクラ編集部

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る