スキー&スノボ情報ブログ

竜王スキーパーク おすすめポイント

2021.03.10
ゲレンデ おすすめ情報

竜王スキーパーク 雲海

標高1770mから見下ろす絶景スポット!ロープウェイ山頂に位置する『SORA terrace』は、ただ滑るだけにとどまらない、スキー場の新しい楽しみ方を提案しています。麓の街並みを一望できる大パノラマは、まるで空中散歩のような爽快感。夕方には美しいサンセットを眺めることができ、さらに気候条件が揃えば幻想的な雲海に出会えることも。おしゃれなカフェバーも併設され、暖炉のある店内でゆったりとくつろぐことが出来ます。スキー場とは思えないこだわりのカフェメニューも、思わず目移りしてしまうほど魅力的なものばかり。

竜王 インフォメーションセンター

もちろん、ゲレンデ入口にあるインフォメーションセンターには、ボリューム満点のゲレ食も充実しています。ゴリラのロゴマークが目を引く金沢発祥の人気カレー店『ゴーゴーカレー』は、ごはんの上に大きなカツが乗った、インパクト抜群の豪快な一品です。55時間寝かすことで熟成させたカレーは、凝縮された濃厚な味わい。たっぷり滑ってガッツリ食べる、これぞまさにスキーツアーの王道!女性におすすめのクレープショップもあり、胃袋を満足させるには事欠かないスキー場です。

インフォメーションセンター横にある『SPICYレンタル』には、入念なメンテナンスを施された一流ブランドの板やブーツがズラリ。そのこだわりは細部に宿り、雪質に合った日本製『ガリウム社』のワックスを使用するなどの徹底振り。マイボードやマイスキーを持っていなくても、ハイスペックなギアで気持ちよくゲレンデに向かえます。他にもインフォメーションセンター内には、プロ仕様のアイテムを多数取り揃える『ムラサキスポーツ』や、信州ならではのお土産が並ぶ売店など、必要不可欠なショップが全て揃っています。また、チュービングやソリでの滑走が楽しめるアドベンチャーパーク(有料/1,000円)の入場受付カウンターもインフォメーションセンター正面にあります。大人も子供も楽しめるスリル満点のアクティビティは、スキーやボードの合間にチャレンジしてみるのもオススメ。

竜王 三ヶ月の湯

ゲレンデ麓には天然温泉『三ヶ月の湯』もあり、一日酷使した筋肉の疲労や関節痛に効果を発揮します。スキーヤー・スノーボーダー達の憩いの場として長年に渡り親しまれてきました。初心者から上級者まで楽しめる充実のコースにバラエティ豊かなパークアイテム、そして美味しい食事に温泉、ムードたっぷりの絶景スポットまで、まさに「何でもある」オールマイティなスキー場です。

この記事を書いた人

スキクラ編集部
スキクラ編集部

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る