スキー&スノボ情報ブログ

猪苗代スキー場 おすすめポイント

2021.03.11
ゲレンデ おすすめ情報

猪苗代スキー場

猪苗代スキー場には、全13コースの豊富なバリエーションを誇る「中央エリア」と、上級者も唸る屈指の難関コース「ミネロエリア」があり、中央エリアに『センターハウスばんだい』と『スノーハウスいなわしろ』、ミネロエリアに『ミネロセンターハウス』と、各エリアごとに合計で3つのセンターハウスがあります。広大な敷地だけに、それぞれ滑走エリアごとにセンターハウスが点在しているのは高ポイント!しかも各センターハウス間は無料の循環バスが運行しているので、食事や休憩の場所に困ることがなく、安心して複数のエリアを渡り歩くことが出来ます。

猪苗代スキー場

猪苗代湖の美しい大パノラマが楽しめる『センターハウスばんだい』は、インフォメーションやレンタルショップ、更衣室、ファミリールーム、無料休憩所など様々な設備を持つメイン施設です。同じく中央エリアの西側に位置する『スノーハウスいなわしろ』も、サブ的役割のこぢんまりした施設ですが、こちらもレストランやレンタルショップ、売店など最低限必要な施設が揃っているので、滑走の合間の休憩には十分と言えます。中上級者向けのハードなコースが集まるミネロエリアの憩いの場『ミネロセンターハウス』は、近代的な館内にレストランやレンタルショップが入っています。焼き立てパンが楽しめるレストランもあり、険しい山々から帰還したスキーヤー・スノーボーダーたちを優しく癒してくれます。こちらも猪苗代湖の雄大な景色を眺めることができ、中央エリアとはまた違った表情を楽しむことが出来ます。

猪苗代スキー場

センターハウスの他にも、ラーメンや丼ものといったボリューム満点のゲレ食が味わえる『レストラン I.S.K』や、ロース定食やハラミ定食が楽しめる『磐梯山テラス』、ちょっと贅沢な本格焼肉が楽しめる『氷瀑テラス』など、ゲレンデ内にまで数々の誘惑が目白押し!東北屈指の絶景&広大なスキー場は、サービス面でもさすがの充実っぷりです。初級者から上級者までのコースバリエーションに加え、屋根付きの『動く歩道』を完備したキッズパーク(有料)や、多彩なアイテムを備えるスノーパークなど、子供から大人までマルチに楽しめる、まさに懐の深いスキー場と言えます。また気象条件によっては猪苗代湖と雲海の美しいコントラストに出会えることもあり、大自然の美しさを堪能できるスキー場としても有名です。

この記事を書いた人

スキクラ編集部
スキクラ編集部

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る

日帰りスキーのお得な情報や、スキー場の魅力やお役立ち情報をお届けしていきます。 →この投稿者の記事を見る